訪問したよ!のしるしに下のボタンをポチきて応援していただけるとうれしいです。 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


新学期になると、必ず持ち物にある「ぞうきん2枚」
毎回、分かってる事なんですが用意が後回しにされます💦

今年も新学期スタート前に、急いでぞうきん作りました。2人分なので4枚必要です。


今は安く雑巾が売られていますが、だいたい家の古タオルで作って持っていきます。(一度購入してみたことがあります^^とっても便利!)

では、作っていきます。ニトリで購入した厚めのフェイスタオルなので一枚で2枚の雑巾が作れます。

子供の手は小さく、あまり厚いと絞れないので薄手の雑巾にしています。

FullSizeRender

半分に裁ちばさみでカットした部分からほつれるので、折り込み縫い代にします。

FullSizeRender
縫い代を中にして、このようにパタンと折ります。
あとは、周囲をるぐっと一周ミシンで縫うだけです。

IMG_5252
右側の三枚重なる部分は厚いので、スタートは違う直線の場所にします。角が厚すぎて布が入らないんですよね。
縫い目の大きさは2.5mmと大きめで大丈夫です。

IMG_5253

直線ぬいをします。
一番厚い角に来ました。タオルの端は縫えないので、斜めに縫いましたほつれが出なければ大丈夫です!

IMG_5254


三枚重なっている直線です。ここも、折り込んだタオルのほつれが出なければよいので、縫い目とかしてガタガタいても気にしません。

IMG_5255



タオルの角まで縫ってしまえば、返し縫いも不要です。一周ミシンで縫うだけなら、苦手な方もできますよ。

もし、まっすぐ縫えず失敗しても、また隣にもう1本縫えば大丈夫。
布と同じ色のミシン糸を使えば、ほぼ見えません。これで完成です!

IMG_5256



にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。

チャコペンで線を引いたり、しつけとか習ったので、裁縫が面倒、ミシンが嫌いになってしまったという人もいるとおもいます。今は市販の物も沢山出回ってますし、、、。



でもやはり雑巾くらいは子供にも一人でササッと縫えるようになってほしいなぁ。



夏休みあけの明けの分まで作ってしまったけど、時間の余裕があるときにミシンの使い方を子供たちにも教えたいと思いました。