訪問したよ!のしるしに下のボタンをポチきて応援していただけるとうれしいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
数年前に購入した無印良品の木柄ヘアケアブラシ、まだ使っています。

確か今は売られておらず、旧型で猪豚毛とナイロンで洗濯は不可になっていました。

水洗いできる物にしておけば良かったと思いつつ、使い心地が良いのでダラダラと使い、今に至ります娘と兼用しています。

IMG_4606


クシの付け根に汚れがたまってきたのでお掃除する事にしました。

髪の毛は、ティッシュペーパーでつまみながらある程度取りました。

FullSizeRender

古い歯ブラシなどでも落ちます。歯ブラシだと隙間磨き用のタフトブラシが使いやすいです。

ただ、ブラシにほこりがたまると、手で取らないといけなくなるので少し面倒です。


隙間までしっかり届くのは、やはり串でした。真ん中の内部のホコリが取れにくいんです。

二本でかき出すように、上に水平に持ち上げます。そのあと、固まったホコリを取り除きます。

FullSizeRender
にほんブログ村テーマ 主婦の味方♪♪へ
主婦の味方♪♪
キレイになったので、汚れ防止に排水口用のネットをかぶせてみました

少し頭皮のマッサージ効果が薄れる気がしますが、不織布よりは奥まで刺さり安定します。輪ゴムなどで留めるとさらにフィットします。

FullSizeRender
使ってみた感想は、、、
髪の毛がブラシの根本に絡まらず、床に落ちやすいです長い毛なら多少絡まりますが、短い髪の毛は、ブラシからスルッと落ちます。

なのでブラシに汚れは付きにくいですが、落ちた髪の毛をその都度ひろう必要があるかも!?

それが面倒な人は、ネットはつけずに普通に使う方が良いですね。ブラシのお手入れを定期的に行えば清潔です。


アラフォーになって髪の毛のコシがなくなり、ヘアケアに興味を持ち始めたよしママでした。

我が家の使っている、ヘアオイル↓


にほんブログ村 トラコミュ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

今日も最後までおつきあいありがとうございましたm(_ _)m