訪問したよ!のしるしに下のボタンをポチして応援していただけるとうれしいです。 

ポチしたら、ランキングの画面になりますので、そこからまた『節約ママのこだわり掃除』の記事をクリックしていただけたら、また記事に戻ってきます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ポチいつもありがとうございます!



夏休みがスタートして、まだ一週間も経っていません。

ですが、毎日ヘトヘトになっています💦何故だろう?と考えていたら、叱る、怒るエネルギーに使っているからと気がつきました。

親子げんか、きょうだいげんか、一人でイライラしている事もあります、、


反省の意を込めて読んだ本は『アドラー式「しない」子育て』。



以前から他の本でアドラー心理学は理解しているつもりでしたが、やはり参考になります。まだまだ実践できていません。






面白かったのは、子供のライフスタイルによって、言葉がけが違う所。

大まかに4つのタイプに分けられます。

うちの娘は優秀タイプ(当たっています)で、息子は人気者タイプ(本人はそのつもりはないそうです💦)でした。タイプによって響く言葉がけが違うので使い分けたいと思います。きょうだいでは同じ言葉をかけてしまいがちですよね。






「しない」子育てとありますが、色々しない事が書いてあります。例えばケンカは大人が仲裁せず危険で無い限り放っておく。

途中で止めるから、また続きをやり始めるそうで、子供のケンカは大人は介入できないそうです。

介入しないけど、放任しない。
「仲良くしてほしい」というのは、親の仮想的目標だった事に気がつけると、もう少しケンカをゆったりした気持ちで見守れるかなと思います。



「しない」って手抜きとかではないので意外と難しいです。でも発想をかえられるので、とても気持ちが楽になる本です。





親子パン教室へ参加してきました!
FullSizeRender
家だとバタバタしますが、パン教室だと親も子もご機嫌で参加できます♥️


親子共々、成長の夏休みにしたいです(^^)