寝室のエアコンの内部のカビが気になって掃除する事にしました。

前回は準備までの行程を説明しました→こちら
にほんブログ村テーマ 掃除へ
掃除
今回は掃除編です。エアコンの電源は外しておきます。


1、洗剤をつける
塩素系漂白剤を2倍に薄めた物を、ファンにまんべんなくスプレーしていきます。
液だれするので炊事用手袋をつけてます。マスクや水中めがねまですると完璧です。

ファンは360度あるので、クルクルと回しながら、付け根までたっぷり洗剤をつけました。

2、こする
image

1番大変な作業になります。100均の急須用ブラシで1番小さなブラシを使い、内部のかびを優しく落としていきます。

腕が痛くなるので、休憩を挟みながら、やり残しがないようにかき出します。

3、すすぐ
image

加圧式スプレーにペットボトルをつけて、水を入れて、加圧します。先ほどのカビを落とすように、これも丁寧にファンにまんべんなくかけていきます。角度をつけて内部に届くようにスプレーするのがポイントです。

image

すすいだ後の様子。真っ黒の廃液がたまっています。
にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし
4、フィンにスプレー
image

あとはいただき物の、エアコンのフィン用スプレーをかけました。これは本当に取れているかよく分かりませんでした。気休めに。


5、乾かす
フィンの回りにカビのかすがまだ落ちていたので、拭き取りました。
あとは自然乾燥で大丈夫です。
にほんブログ村テーマ 室内環境改善に取り組もう!へ
室内環境改善に取り組もう!

掃除前の様子
ファンにまんべんなくカビがついているのが分かります。白っぽく見えるのがカビです。
image




掃除後の様子
image

内部のカビが落ちているのが分かりますか?
周りに落ちてきたカビがついていますが、後から取り除きました。

別の角度からもう一枚。すすぎ後の様子です。
image

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約へ
頑張らない節約
この後乾かして、運転できるか確認して終了です。無事に動きました(^^)


内部のファンまでこんなにスッキリできるとは思いませんでした。
ハウスダストやカビのアレルギーもちの方はぜひエアコン内部のお掃除してみてください。安心してエアコンが使えるようになりますよ。

家にあった洗剤と道具でエアコン内部の掃除ができました。なので出費はゼロ円です。うれしい(^^)
もう1台リビングにあるので、自分たちで掃除しようと思います。

にほんブログ村 トラコミュ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

最後までおつきあいありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけると、掃除ランキングに戻ります。同時にインポイントが入り、応援ぽちとなります。応援していただけるとうれしいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村