掃除はどこまで普段行いますか?

広い場所と隙間そうじまでがセットだと思います。
隙間の掃除も楽ではなく、楽に掃除ができるアイテムを作っては試しています。
過去記事
着古したユニクロフリースの活用法〜掃除を楽しんでますか?
コレすごーく便利!物を動かさずに隙間掃除がラクラクー

にほんブログ村 トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペースへ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース


ですが、やはり隙間掃除だけでは限界があります。

隙間にたまるホコリは、一番下の床だけに着目されがちですが、家具の側面全体にもうっすらへばりついているからです。
image

なので家具を動かさずに行う「隙間掃除」よりも家具をしっかりどかして行う「どかし掃除」が大切になります。

我が家の場合どかし掃除をしなかった時は、家具の裏にカビが生える事がありました。
過去記事《ショック!湿気によるカビで家具台無し(汚画像あり)今から湿気対策
また家具の裏はホコリがたまりやすく、虫のすみかにもなりやすいです。蜘蛛の巣や、小さな虫を良く見かけます^^;

テレビなどの裏はどかしにくいですが、暖かさ+たくさんの埃+動かされにくいの3点で黒い虫も住みつきやすいようです

にほんブログ村 トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪へ
家事がラクできる家づくりの工夫♪

なので我が家もしぶしぶ「どかし掃除」をします

年に一度は家具をどかして埃取りを行い、カビチェックしましょう。
image

(素手でカビ取りできるシート見つけました!)
我が家のどかす家具・家電リスト

・ソファー
・冷蔵庫
・レンジ台
・テレビ台
・本棚
・カラーボックス
・プラスチック引き出し
・洗濯機
・タオルや洗剤を入れている棚
・5段の洋タンス3つ
・押入れに入っている季節限定ダンボール

などです。

にほんブログ村 トラコミュ 住まいに関する事へ
住まいに関する事

家の中全体をある程度快適を保とうとすると、家具や家電はなるべく少なくもった方が楽です。

物があれば埃はつきますし、掃除も伴います。劣化もするので補修も必要になります。
家電・家具を購入する時には、それらの事を踏まえて購入するようにしています。

家の中の家具や家電で一度も動かした事がない物は、要注意です
にほんブログ村 トラコミュ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

ランキングに参加しています
記事を読んでいただいた方へ。

記事が良かった、共感できた、まだまだ頑張れ!と思って応援していただける方へ。
下の3つ並んでいるバナーを押していただけると嬉しいです。
(そうじの所をクリックすると、そうじのランキングへ行きます。節約の所をクリックすると、節約ランキングへ行き節約ブロガーさんの記事が見られます)↓↓押していただけると、自動で私へのインポイントが入ることになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
重たい食器棚はどうやって移動させようか考え中です