汗っかき体質の私と夫。
そして最近は+加齢臭+タバコ(夫)!年々洗濯の難易度が高くなっている気がします。

結婚して5年間は、洗濯後の衣類がかすかに臭いスッキリ感が得られず、洗濯が好きではありませんでした。

ですが粉石鹸に出会い、しっかり洗えるようになり洗濯物の臭いがなくなりました。
今は洗濯が大好きです。
にほんブログ村 トラコミュ 洗濯を、ラクして簡単にキレイに♪へ
洗濯を、ラクして簡単にキレイに♪


最近、洗濯の情報収集をしています。
自己流でやってきた洗濯の見直しです。
(家事はつい自己流になってしまうので、人から聞いたり、本を読んだりしています)
image


洗濯ネットの使い方が興味深かったので紹介します。

まずネットは編目が粗い方が、中までしっかり洗えるそうです。目が細い物はデリケートな生地や毛玉が出来やすい衣類を入れます。
細ければ良いと思っていたので、粗いのは我が家にはありまん

しっかり洗いたい部分は外側に出して入れます。

image



もし複数枚のデリケートな衣類を入れるのであれば、留めておくとよいそうです。初耳です
image


今回は髪ゴムを使いました。輪ゴムでも良さそうです。

洗濯後に取り出してみました。
今までは大きい毛布用の、洗濯ネットに詰め込んでいました。
image

中で絡まっていたりしたので、衣類が伸びたり、洗えてなかったりしていたのかも。

洗濯ネットを使い分けて、洗濯上手になりたいです。

ネットは黒ずみやすいので、使用後は必ず乾かしてからしまいます。
そして、たまに洗濯槽の浸け置き掃除の時に、酸素系漂白剤につけ込みます。
参考記事《酸素系漂白剤のあれこれ

角のホコリはブラシでかき出したり、裏返して衣類を入れて洗濯したりしています。
image

そうすると長い期間気持ちよく使えますよ!

我が家の洗濯ネットたちです、、、。一度の洗濯で3つ以上使います。
image

多いですか?少ないですか?
目の粗い物を追加予定です!

たかが洗濯ネットですが、衣類を長持ちさせる重要なアイテムだと思っているので欠かせません。


2つ応援ポチ押していただけると嬉しいです。一日一回有効です↓↓他のランキングが見られます。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ

コチラのランキングにも参加し始めました。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ